HOME > お役立ちコンテンツ > ウェディングアイテム > ウェディングドールについて

About Wedding Dollウェディングドールについて

別名ウェルカムドールとも呼ばれる、ウェディング会場の受付などでゲストを出迎えてくれるペアの人形。
新郎新婦に見立て、袴と白無垢、タキシードとウェディングドレスなどの衣裳を身に着け、
飾るだけで華やかな印象を与えます。

アイテムの一つとされていて、ウェディングの主役である新郎新婦に代わって、ゲストをおもてなししています。
また、お色直しの中座の際に、メインテーブルなどでゲストのお相手をすることも。
ウェディングドールは種類が豊富で、選ぶ楽しみもありそうですね。
手作りする方から、プロにオーダーする方まで様々。
お気に入りのウェディングドールを用意して、ウェディングに華を添えましょう。

ウェディングベア
ウェディングベア やっぱり王道! 新郎新婦の衣裳を着た一対のテディベアは、ウェディングドールの定番です。
最近は、ウェディングベアを自分の出生時の体重と同じ重さにする「体重ベア」が人気。
ベアの足裏に名前やメッセージなどを刺繍して、披露宴で両親へ感謝を込めてプレゼントする演出をする方も注目されています。
キャラクターのウェディングドール
キャラクターのウェディングドール 大好きなキャラと祝いたい 一生の思い出は大好きなキャラクターと共に。タキシードやウェディングドレスなどの衣裳でおめかししたキャラクターは、とても新鮮ですね。ディズニーキャラクター、キティーちゃん、ミッフィー、スヌーピーなどの人気キャラクターをはじめ、リラックマやラインのキャラまで多種多様なウェディングドールが登場しています。
大好きな人形に自作の衣裳を着せて、ウェディングドールにする方も多いですよ。
塩ビドール
塩ビドール 憧れの人形と夢のコラボ リカちゃん、ジェニーちゃん、バービーちゃんでおなじみの塩ビドール。塩ビドールでは、ヘアメイクやドレスアップが自由自在です。男女の塩ビドールに新郎新婦とおそろいの衣裳を着せれば、女の子の憧れである人形との夢のコラボレーションが叶います。また、塩ビドールの顔を塗装して、新郎新婦に似せて作る演出も話題です。
ウェルカムフィギュア
ウェルカムフィギュア 個性的な演出をしたい 写真を元に新郎新婦そっくりに作られた手作りフィギュアは、インパクト大。ウェディング衣裳にこだわらず、お二人の思い出にまつわる格好や、理想の姿などをイメージして制作すればオリジナリティー溢れたウェディングドールになります。

プチアドバイス

ウェディング衣裳をレンタルされる方は、レンタルする衣裳を予め写真などに収めておくと、人形の衣裳作りの際に役に立ちます。

ウェルカムアニマルの意味

ウェディングドールには、色々なアニマル(動物)が使われています。
ここでは、代表的なアニマルの意味をご紹介致します。

ベア(熊) ベアは英語で「bear」。「出産する」、「(実を)結ぶ」「(困難に)耐える」など同じ綴りの英単語とかけて、縁起が良く、幸せな未来を歩むカップルを象徴。また、ベアは母性が強いとされることから、結婚する女性が「良い母親」になることを願う思いも込められています。
ラビット(うさぎ) うさぎは、縁起が良いとされるアニマルの一つ。うさぎが高く飛び跳ねる姿は、「飛翔」や「飛躍」を象徴しており、多産なことから「子孫繁栄」と子宝に恵まれるとされています。
ブタ 世界でも縁起が良いとされるブタ。多産・多幸で、家庭の幸せを象徴するとされています。
TOP